logo.giftop page of Cinqshop!

近頃お疲れな個体の多い小カングーを元気にリフレッシュさせます

外装イマイチ!中身はソコソコの小カングーリフレッシュ計画

2017年の現在もまだまだ引き合いの多い小カングーですが、販売終了から今年で早くも9年目。シャッキリ!スッキリ!新車時の状態に近づけられるリフレッシュメニューを考えていきます。

出会った瞬間、ボディの状態に絶句…。

某ディーラーさんから下取入庫した小カングー。触れ込みは、10万km走っているけど中身は良いんだよね〜!でも外装が…。
実はこのカングー、外装の手入れが悪かった様でボンネット・ルーフ・フロント両フェンダーの上部が塗装がダメダメで商品にするには外装ペイントだけで20万円〜30万円位かかってしまう…。一時は部品取りにしようかと言う話も出たんですが、機関系が兎に角程度が良いので、代車に使いながらリフレッシュして20万kmを目指そう!って話になった小カングーのリフレッシュ計画です。
再生するか躊躇していたので、ボディがボロボロの状態の写真を撮り忘れる大失態!(ルーフの写真が有りません)ルーフもボンネットの状態に負けず劣らずの残念な状態でした。中古部品等を駆使したりしながらリフレッシュさせて行きます。
2017年5月現在はルーフはリペイント済み。ボンネット(ちょっと厳つい顔になりました)とフロントフェンダーはお下がりと解体車のお古。フロントバンパーもクリアが剥げるてしまっているんですが、お古が見つからないので見つかるまでは、この状態で進めて行きます。

IMG_1496.JPG肌荒れが凄くて....
IMG_1499.JPGIMG_1497.JPGIMG_1501.JPG

クリックすると拡大します。