logo.giftop page of Cinqshop!

ルーテシアRS再生計画(其の3)

《ヨレヨレ足廻りをリフレッシュ!ショック編》

IMG_2011.JPGエンジンのオーバーホールも色々ありましたが、何とか無事終了です。今後は長年の酷使で痛んだ箇所をリフレッシュ&プチチューンして行きます。
今回は足廻り関係を中心にご紹介させて頂きます。足廻りと言って一番先に頭に思い浮かぶのはショックアブソーバーです。ルーテシアRSは純正交換品の他にレースにも出れる様な減衰力調整のついた車高調整式のショックまで幅広いラインナップから選ぶ事が出来ます。今回選んだのはプチチューニングという事なので硬さを松竹梅の3段階選べるKONIスポーツをチョイス!(114450円)今回はリフレッシュが主題になるので車高を下げるのはパスしてサスペンションは純正を流用しています。そして足廻りのリフレッシュに絶対見逃せないのがアッパーマウントです。アッパーマウントは足廻りとボディを繋ぐゴムで出来た乗り心地&乗り味には大事な部品です。ショック交換の際はぜひとも交換をお勧めします。(実はただ今ピロで作成テスト中)

《ヨレヨレ足廻りをリフレッシュ!オリジナルウレタンブッシュ編》

足廻りシリーズ第2弾はロアアームの強化ブッシュです。実はK4GP出場中のトゥインゴでワンオフで作って見たらビックリするほど足廻りの動きが体感出来るので、これはRSにも付けてみようってことになり急遽作成したブッシュです。ウレタンブッシュというとパワーフレックスが有名ですがパワーフレックスだとウレタン自体の硬さが柔らかくて、乗ってみると純正よりはシャキッとするんですがトゥインゴで作成したブッシュに比べまだグニャグニャ感があるんですよね。ならばトゥインゴと同じ硬さの物で作成したら...。もっとシャキッとするんでは...。そこで作って見ました~RS用を!(18900円)
付けてみると...。これがまたいい感じです。足廻りが動いているって表現がピッタリ!ショックの伸び縮みがしっかり分かります。ブッシュってここまで体感出来るものなんですね〜。
足廻りのリフレッシュを考えている方は、工賃も安くなるのでついでに交換を考えてみてはいかがでしょうか?
IMG_B2001.jpg
1と4の画像:RS用のウレタンブッシュ本体になります。
2と3の画像:取付後の画像。よく見るとショックの奥にチラッと見えます。
5と8の画像:ロアアームに圧入したところの画像。グリースをタップリ塗り込んで圧入して行きます。
6と7の画像:取付箇所のアップ写真。